FC2ブログ

2011
03/13

鳥肌がたちました

日記

テレビの映像を見たら鳥肌がたちました

まるで何かに操られているかのように海が盛り上がり、そして考えられないような光景が・・・
海が、町を飲み込んでいく・・・家を車を・・・・夢を持ち、明日に想いを託し、家族を思い遣り・・・毎日のそんな日に。

まるで大きな口をあけた悪魔のようにすべてを飲み込んでいく・・・突然に昨日までのことが、無になっていくそのさまを見て、なんとも言えない悲しみと切なさとが体の中心から涌きあがり、それが涙となり流れた。

東北関東大震災という名がついた。まだ終盤を迎えてはいないといいます。


結社の少し早めの春彼岸の前の日のこと。私にできることは『この震災で突然に命を奪われてしまった方々を思い祈ります』・・・・そう想い手をあわせることでした。

春彼岸・

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://terasabou-howsen.com/tb.php/68-ef5960da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きな屋根はありません。広い境内もありません。ここには、仏さまの慈悲があります。
悲しい事は半分に。嬉しい事は倍に。あなたのお話しお聞きいたします。 どうぞ、お尋ねください。

山里

Author:山里
色々な事に興味を持って不器用だけれど拘わっていきたいなぁ❢

ご朱印、受け賜わります。

写仏・写経を一緒にしませんか?

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード
QR