FC2ブログ

2011
03/02

めっちゃ嬉しい。

日記

横浜から・・・・

妹さんとお2人で横浜から高速バスで結社に来てくださいました。お母さまの四十九日のご供養を勤めさせて頂いてからのご縁です。今年の3月で七回忌なのだこの方は74歳になりますが、何時も前向きで興味のある事には積極的に参加するようにしているのです。とはご本人の言葉。確かに何時もニコニコとしているのだ。
妹さんは、今回でお会いするのは4回目ですがお姉さまとは対照的で、家にいることが大好きで家族と一緒にいる事が幸せです。・・・・・と。
泣いていました色々な場面のお母さまを思い出したのだそうです。やっぱり親の愛情ってすご~いのだ。お2人揃って『ありがとうございました』と頭を畳につけて仰いました。『こんなに涙が出るなんて・・・・』と。きっとお母さまに想いが届いたのだなぁ

夕方に知り合いのお寺の大黒さん(日蓮宗では奥様の事をこう呼びます。)から携帯に電話があったのだ。
『私住職と話し合ったその結果、出家することにしました。それについては、色々教えてください。』・・・・。
あたい『は~い。おめでとうございます。私でお役に立つなら何でも言ってください。』・・・・月並みだけれども。
そうですか・・・。10年前から考えていたそうなのだ発心の種が今芽を出したのだ

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://terasabou-howsen.com/tb.php/61-28189985

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きな屋根はありません。広い境内もありません。ここには、仏さまの慈悲があります。
悲しい事は半分に。嬉しい事は倍に。あなたのお話しお聞きいたします。 どうぞ、お尋ねください。

山里

Author:山里
色々な事に興味を持って不器用だけれど拘わっていきたいなぁ❢

ご朱印、受け賜わります。

写仏・写経を一緒にしませんか?

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード
QR