fc2ブログ

2011
01/25

作り酒蔵

日記

360年だって

160年の歴史のあるお家です。古民家というには、素晴らしい構えの家ですよ。昔の家は使っている材料が違うのだ。『この間ちょいと手間で直してもらった時に大工がサシではかったらよ。どこも狂いが無くぴしゃっとあってんだよ。』・・・と家の昭和4年生まれの主。ひぇ~。でっかい家だし寺みたいだねぇ。写真とれば良かった
この方の本家が、360年の歴史のある酒蔵らしい。同じ敷地にありこれまた不思議な一角・・・神聖な感じがするのだ。
1500坪ある広い土地の中に先祖墓あり、熊野神社の聖域がありと大変だねぇ。熊野神社は中々良い感じですよ。苔むしていて銅版の社の屋根もいい感じ、造り酒屋の守り神だそうです。何でも初代が四国から受けてきたとの事。水の神様らしい・・・・。
熊野神社は熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)の祭神を勧請された神社のことなのだ。
四国から・・・・・・まぁ単独で熊野神社を名乗っていることは沢山あるけれど。

本日の祈祷は、昔鬼門の方角に建物を建てたが、火災にあい消失。暫くして又建物を建てたが、又火災になり消失。何か土地に障りがあるのではないかと・・・。土地清めとお詫びの祈祷をして欲しいとの依頼なのだ。
ご用意していただいたお供物を準備しお供えし、無事に祈祷は終わっのだ。帰りの車から見た夕日。ちょっぴりピンボケなのだ。
夕日

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://terasabou-howsen.com/tb.php/36-655addeb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きな屋根はありません。広い境内もありません。ここには、仏さまの慈悲があります。
悲しい事は半分に。嬉しい事は倍に。あなたのお話しお聞きいたします。 どうぞ、お尋ねください。

山里

Author:山里
色々な事に興味を持って不器用だけれど拘わっていきたいなぁ❢

ご朱印、受け賜わります。

写仏・写経を一緒にしませんか?

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード
QR