fc2ブログ

2019
06/07

いのちの日

日記

人は、時間が経つと悲しみから解放されるのかしら?
それとも自分に都合の良いように悲しみを変えてしまうのかしら?
それとも悲しみの要因となっているもので変わるのかしら?

そうではない事を信じたい・・・・・・

IMG_1449.jpg

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://terasabou-howsen.com/tb.php/343-c4caf069

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きな屋根はありません。広い境内もありません。ここには、仏さまの慈悲があります。
悲しい事は半分に。嬉しい事は倍に。あなたのお話しお聞きいたします。 どうぞ、お尋ねください。

山里

Author:山里
色々な事に興味を持って不器用だけれど拘わっていきたいなぁ❢

ご朱印、受け賜わります。

写仏・写経を一緒にしませんか?

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード
QR