FC2ブログ

2013
08/20

お布施と塔婆料の違いって・・・・・。

日記

ある方が、お塔婆料を納めるので供養をお願いいたします。・・・・・と。
最近このように言われる方が多いですね。
塔婆料とは、お布施とは別の意味があって、塔婆にお経文や表書きをした僧侶への謝礼なのです。

でわ、お布施とは、何?・・・ご本尊への感謝の気持ちを表す行為。

私なりに思っている事があります。お布施とは、僧侶に差し上げるためのものではなく、
お寺の御本尊にお供えすると言う意味だと思います。
仏教におけるお布施はご本尊に「感謝の気持ちで施し供える」との意味合いがあって、
受取るお寺側の方では「お預かりする」という受取り方をしています。

布施の教えには 
 財施とは、金銭や衣服食料などの財を施すこと。
法施とは、仏の教えを説くこと。
無畏施とは、災難などに遭っている者を慰めてその恐怖心を除くこと。
その他にも
和顔施(わがんせ):笑顔をひとに見せることが、それを見る人に幸福感を届け、一種の布施を行っていること になる、という考え。
言辞施(げんじせ):「和顔愛語」の愛語に相当。言葉で相手を傷つけないように気をつけること。

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://terasabou-howsen.com/tb.php/250-33c71c28

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きな屋根はありません。広い境内もありません。ここには、仏さまの慈悲があります。
悲しい事は半分に。嬉しい事は倍に。あなたのお話しお聞きいたします。 どうぞ、お尋ねください。

山里

Author:山里
色々な事に興味を持って不器用だけれど拘わっていきたいなぁ❢

ご朱印、受け賜わります。

写仏・写経を一緒にしませんか?

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード
QR