FC2ブログ

2013
06/09

意業受持

日記

意業受持・・・意(こころ)に私は法華経を信心して行こうと決心することなのです。
心で唱えるお題目を言うのです。
「心で唱えるお題目」の心って信心の心、帰依(依り頼む=信仰する)渇仰(深く仏を信じること)の一念です。
お釈迦さま・お祖師さまに恋慕渇仰して「一心に仏を見たてまつらん」と思う一心。
その「信」から唱えるお題目は、仏さまの大慈大悲に報恩感謝の思いと懺悔滅罪の思いです。
仏さまへの信の心があるところには、南無妙法蓮華経のお題目は自然と口より流れ出ると思います。


素材常充満 157

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://terasabou-howsen.com/tb.php/239-60607dcd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きな屋根はありません。広い境内もありません。ここには、仏さまの慈悲があります。
悲しい事は半分に。嬉しい事は倍に。あなたのお話しお聞きいたします。 どうぞ、お尋ねください。

山里

Author:山里
色々な事に興味を持って不器用だけれど拘わっていきたいなぁ❢

ご朱印、受け賜わります。

写仏・写経を一緒にしませんか?

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード
QR