FC2ブログ

2011
08/02

奇蹟です

日記

ありがとうございました

鳥肌がたちました車の屋根に・・・宝袋・・・・つまり通帳・実印・パスポートを入れた小さなファスナーのついた袋・・・・置きっぱなしにして結社から病院までの約30kを走っちゃったのです・・・・あたいと娘は知らずに走りました。
今日は、手術した膝の抜糸のために病院へいくために娘に送ってもらい宝袋は、帰りに役所に手続きがあるために印鑑・通帳などが必要だったので持って行くことに決めていたのです。

抜糸もすみ病院を出て娘と車の置いてある方へ歩き出したときに『あーっ。車の屋根の上に・・・』と指したのです。その先には・・・・えーっ。まさか。信じられません。私の宝袋が・・・・・。本当に驚きました。
ここまで屋根の上で滑り落ちずにずっと・・・・あるなんて。奇蹟です。本当に神仏が守ってくださったに違いないでなければあの曲りくねった道を30kも・・・。

ありがとうございます。宝袋がなくなった時のあたいが可哀想だときっと思ってくださったのですね
感謝いたしますなんだかあたいの事でこんなに騒いでごめんなさい。ただ本当に素直に神仏を感じたのです。
  
神仏は確かにいらっしゃって私達を見ていてくださっています。

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://terasabou-howsen.com/tb.php/118-c95ff08d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きな屋根はありません。広い境内もありません。ここには、仏さまの慈悲があります。
悲しい事は半分に。嬉しい事は倍に。あなたのお話しお聞きいたします。 どうぞ、お尋ねください。

山里

Author:山里
色々な事に興味を持って不器用だけれど拘わっていきたいなぁ❢

ご朱印、受け賜わります。

写仏・写経を一緒にしませんか?

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード
QR