FC2ブログ
2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
地球が大きく変わろうとしている・・・
私たちが暮らしているのは、地球という星です。この星は、これからどんな未来を迎えるのでしょうか。
こんな疑問を抱いている人が、どれだけいるのでしょう。
地球温暖化を自覚せざるを得ない時期を迎えています。オゾン層の破壊も刻一刻と進んでいます。
 地球の意思が働き、一部の地域で人口が減少しているとしたら、日本は地球から選ばれた国なのかもしれません。
 森林が伐採され、熱帯雨林が焼失しつつあります。砂砂漠も深刻化しているのですが、日本人にはなかなか実感がわきません。これからは気候の変動が長期化することでしょう。生態系も温暖化によって変化していくでしょう。
 私たちは、地球という星も又、この宇宙で暮らす生きものだということを忘れています。
 西南日本沖では陸地が成長して隆起し始め、東北日本沖では沈降しています。此の事を感じている人はいるのでしょうか・・・・
いつか、ふたたび海底で地滑りが起きる日が来る。そんな風に思えるのです。
 地球が人類への警告を発しているかのように異常気象がもう異常気象ではなく、当たり前になりつつあることに。
 温暖化は、休息してくれそうにありません。温暖化を防止する方法は勿論ありますが、森林はこれからも減少します。森林が伐採された土壌からは二酸化炭素が発生して、温暖化を増進させます。
 海では、人間が作り出したゴミが、大陸から数千キロも離れた島にまで辿りつきます。海も、人間が病気にしてしまったのです。
南極のオゾンホールは拡大を続けています。
 日本は、人口減少によって自然を取り戻す事でしょう。でも、多くの生き物たちが姿を消したことを忘れずにいてほしいのです。
地球が大きく変わろうとするこの時期に生まれてきた人たちが、何を感じ、何を学ぶかによって、地球の未来が左右されます。
未来が輝かしいものとなる可能性も、きっと残されていると信じたい。
地球の大異変は、間違いなく進行しています。
人間として、対策を考えないと、いつの日か、大異変は我が身に返ってきます。


20130901_210042_Android.jpeg

大きな屋根はありません。広い境内もありません。ここには、仏さまの慈悲があります。

メタバリア

Author:メタバリア
FC2ブログへようこそ!

いい塩梅に歳を重ねて

メタバリア

Author:メタバリア
FC2ブログへようこそ!

写仏・写経を一緒にしませんか?
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる